お勧めのシアバターと実際に使った口コミ・評判

シアバターランキング

 

ココロコスメシアバター

シアバターは色々なメーカーから出ていて迷ってしまいますが、その中でもおすすめなのがココロコスメのシアバターです。

 

オーガニックコスメ「ココロコスメ」は自然からの天然成分だけ抽出して素材そのものだけを精製して作っています。
昔からの伝統的な自然の方法で成分だけを抽出して丁寧につくられたココロコスメのシアバターは、防腐剤・着色料・香料・鉱物油なしのナチュラルな無添加化粧品なので、添加剤が入っていないクリームを探しているデリケートな敏感肌の方にお勧めです。

 

 

自分で使ってみた中ではココロコスメのシアバターが一番良かったので、シアバター選びに迷っている方は参考にしてくださいね。

 

ココロコスメシアバターサイトをこちらに貼っておきます

↓↓↓

https://cocorocosmeshop.com/shiabutter.html

 

 

シアバターとは

 

 シアバターはナイジェリアやガーナどの西アフリカから中央アフリカあたりで採れるシアの木の種子が原材料となって作られる天然の植物性油脂です。

 

現地では古くから民間療法の薬として、また生まれたての赤ちゃんの肌に紫外線による乾燥を防ぐために塗布するなど様々な用途で用いられてきました。

 

 

 近年は乾燥肌対策や化粧品アレルギー体質の人にも使われるなど、ナチュラルで肌に優しい油脂として注目を集めています。

 

シアバターの特徴

 

 ここでは、シアバターの特徴について紹介しています

卓越した保湿力

 シアバターにはオレイン酸やステアリン酸などが多く含まれています。
 オレイン酸は不乾性油で、これが蒸発しにくい油ですので、髪の毛や皮膚を乾燥から守って潤いを保つなどの美容目的として古くから用いられてきました。
 また、ステアリン酸には抗酸化作用とシアバターを滑らかにする働きがあり、その他トコフェロールやカロチノイド、リノール酸などの豊富な微量美容成分含まれているので美肌が期待できそうです。

 

抗炎症作用

ステアリン酸は肌の炎症を抑えることが知られており、現地では昔から火傷や傷の治療などに使用されたとされているので、にきびや吹き出物のある方にもおすすめです。

 

全身のケアに使える

赤ちゃんのデリケートな肌にも使えるほどに優しいシアバターは、男女問わず全身に使えます。
お肌の保湿はもちろん、リップクリームとして唇のパックに使ったりハンドクリームや爪のケアにも、また男性のひげ剃り後の肌の保護にも最適です。

 

肌なじみが良く使いやすい

 シアバターは、その名のとおり解ける温度がバターのように人間の体温に近い温度前後ですので、肌にとてもなじみやすくて使いやすいのも特徴です。

 

上記のように、シアバターは紫外線の強い夏にも乾燥が気になる冬にも365日、家族全員で使える万能コスメと言えそうです。

 

シアバターを実際に使ってみた

 そんなシアバターを実際に使ってみました。

 

 乾燥肌対策に使い始めたところ思いがけず良い感じなのですが、普通に肌に使った画像では分かりにくいので、夫の小指に使ってみました。
 夫はもともとデリケートな乾燥肌なのですが小指の部分が乾燥のせいかタコみたいに固くなっていたため、シアバターでお手入れしたらどうなるかを実験してビフォーアフターを検証してみたのです。
※ここでの体験談は実際にあった事ですが、あくまで個人的な体験ですので、誰でも同じ結果が得られるとは限りませんので、自己責任でご覧ください。

 

 今回も使ったのは、ココロコスメシアバターです。
 ココロコスメのシアバターはオーガニックコスメのため匂いが少々気になる人もいると思うのですが、そこは天然素材なので仕方ないですよね。

 

 シアバターは天然材料ですから、アレルギー体質の方がスキンケアに使ったりしているのを個人のブロぐなどでよく見かけますし、乾燥肌が酷い人の中にもシアバターの愛用者は多いようです。

 

 

 

 そこで夫の小指の一部のカサカサした部分に実際にシアバターを使ってみました。
 下の写真がシアバターを塗る前の写真です。

 写真を撮った後、入浴後に塗ったり、朝起きた時に塗ったりして1週間ほど使ってみました。
 すると下の写真の状態になりました。
 


 シアバターを塗ったからこうなったのだと言い切る事は出来ませんが、シアバターを塗り始めてから小指の第一関節付近にあるガサガサした感じは大分無くなりました。

 

 シアバターは塗るのも簡単で、アレルギー体質の人が使っていたりするのも個人的には納得ですし、個人的には、肌がカサカサしている時にシアバターを塗るのがオススメだと思います。
 ボロボロになった夫の小指で試した感じでは、シアバターは乾燥以外のカサカサ肌にも使えそうな気がします。

 

 シアバターを塗ってさらに1週間経ちました。
 

↓↓↓

 合計2週間ほど塗り続けましたが、大分ガサガサが無くなってしっとり感が出てきたように感じます。
 夫が言うには「まだ触るとガサガサしているけれど、大分良くなった。少しかゆみが出るけれど、治ったらうれしいな」との事でした。

 

シアバターと肌荒れ

 私は肌が丈夫なので、写真を撮ってもあまり差が出てこないという事で、ここでも夫が登場。
 彼の足はアトピーと医者に言われてそのまま放置し、色素が沈着している状況なので、ここにシアバターを塗ってみたらどうなるのか。
 やってみました!
 

  

 

 これがシアバターを塗って1週間後の写真です。

 違う場所で撮ったので光の加減で分かりにくいかもしれませんが、色素沈着している部分が思った以上に薄くなって普通に近づいていたので驚きました。
 これも特別なケアではなく、シアバターを朝晩塗っただけです。

 

 もちろんアトピーの方が誰でもお肌の状態が改善されるかは分かりませんが、少なくとも夫はシアバターを使って良かったと言ってくれています。
 もう少し続ければ更に肌の状態が良くなるかもしれませんので、頑張って続けてもらいます。

 

 我が家で使っているシアバターは、ここで紹介しているココロコスメのシアバターです。
 URLを挙げておきますね。
https://cocorocosmeshop.com/shiabutter.html

 

 

シアバターがお勧めの人

 我が家では夫婦でシアバターを使っていますが、こんな人にぜひ使ってもらいたいと思っています。

自分が乾燥肌だと思っている人

シアバターはオレイン酸がタップリ含まれています。このオレイン酸は人間の皮脂の主成分で、人の肌との親和性が高いと言われています。

一般のクリームの香料・着色料・防腐剤などが気になる人

香料や着色料などが気になったり、なるべく天然素材のものを使いたい人は、うちの旦那様のアトピーの足に塗って大丈夫だった(笑)シアバターがお勧めです。
敏感肌で肌が弱く、添加物にすぐ反応してしまう方にもシアバターはぜひ試してもらいたいと思います。

肌荒れに悩んでいる人

シアバターを使った事がないなら、一度試してみると良いと思います。

 

シャンプー前にシアバター

シャンプーする前にシアバターを髪につけて、暫く放置してからシャンプーすると、髪がしっとりしてきます。
シアバターは、その成分のほとんどがステアリン酸とオレイン酸ですから、より良い髪の状態を維持する事が期待できます。
自分でも試してみましたが、シアバターは価格もそんなに高くないのでお勧めです。

ただ、匂いが結構強かったりするので、シャンプーはしっかりとしたいところです。
私はシャンプー後につけて一晩おいて、朝シャンで落とそうかと思ったのですが、夫に「臭いからやめてくれ」と言われてしまいました(笑)

 

ココロコスメのシアバターを使ってみて

 ココロコスメのシアバターを使ってみて、実際にかなり良かった思うので色々と調べてみました。
 その結果、おおよその特徴を掴む事が出来ました。

 

ココロコスメのシアバターは万能的な保湿クリーム

 実際に使ってみて思ったのですが、肌に合えばこれだけで他の保湿クリームは要らない気がしました。
 ココロコスメシアバターのオーガニッククリームのシアバターとは、お肌の保湿ケアをしっかりしてくれる、アトピーの方にも、赤ちゃんにも使える万能的な保湿クリームなのです。
 顔だけではなく全身に使えますので、コスパも高いと思います。

 

固形が特徴のシアバター

 シアバターは、アフリカ諸国に生息する「シアの木」の種子から採れる植物性油脂のことで、オイルではなくバターと呼ばれているのは、常温では固形だからです。

 

シアバターの成分等

 先ほども述べましたが、シアバターの組成は、オレイン酸、ステアリン酸、その他の微量成分で構成されています。
 オレイン酸は、皮脂に近い成分で肌を潤ってくれます。ステアリン酸は、炎症を抑える効果があり、その他の微量成分はヒーリング効果があるとも言われています。
 これらの成分は、非常の高い保湿力があると言われていて、ニキビなど、お肌の様々なトラブルに使っている人も多いようです。
 また抗酸化作用もあり、肌に塗ることによって、肌の酸化を抑制するとも言われているようです。
 UVカット効果のある微量成分が含まれているので、化粧の下地として使うこともできるようです。
 ただし、私が調べた限りではUVカット効果は日焼け止めの方が上のようですが。
 日焼け止めクリームが存在しない時代から、、シアバターの手作りクリームで、アフリカの人たちはアフリカの強い日差しや乾燥から肌を守ってきたのです。
 うちの旦那様で試してみたように、シアバターは、乾燥肌、一年中手荒れなどに悩んでいる、アトピーといった敏感な肌の方にもオススメできるのも特徴です。
 シアバタークリームは、顔の保湿は、肌へハリと潤いを与えるだけでなく、化粧下地として、そして毛穴の黒ずみケアクリームとしても期待できます。

 画像にもあるように、手足の乾燥には、保湿の効果もあり、あかぎれ、ささくれにも使えそうです。
 体や髪の毛の保湿としても、男性の髭剃りの後にも使えます。
 シアバターは本当に万能のクリームなので、頭の先から爪の先まで、私たちの肌のケアをしてくれるのです。
 ココロコスメのシアバターは天然の成分だけで、防腐剤や添加物は使用していません。
 なので赤ちゃんの保湿クリームとしても安心して使えるのです。
 オムツかぶれのブツブツにも使える様です。

 ただ、皮脂の分泌の多い赤ちゃんは、湿気お多い夏場はオムツかぶれをしてしまうかもしれません。
 その他にも、頭皮のマッサージに使うことによって、抜け毛や薄毛の予防にもなり、さらにかゆみケア、ニキビケアとして使っている人も沢山います。
 私たちが抱えている肌の悩み、トラブルにシアバターは、自然の恵みで解決してくれるのです。
 先ほども申し上げましたが、ココロコスメのオーガニックシアバターには保存料は入っていませんので、開封しなければ2年持ちますが、開封したら、雑菌も入ってしまうことを考え6ヶ月以内に使って欲しいという事なので、本当に自然の恵みだけが凝縮されているのがわかっていただけると思います。
 ココロコスメシアバター公式サイトはこちら⇒https://cocorocosmeshop.com/shiabutter.html

 

 

 

※なお、ここで書いてあることは個人的な感想等ですので、詳しくは公式サイトでご確認のうえ、自己責任でご覧ください。